>> Google Books
タイトル、所在が表示されます

宗教と権威

フォーマット:
図書
責任表示:
[安丸良夫ほか執筆]
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 岩波書店, 2002.5
形態:
xii, 293p ; 22cm
著者名:
安丸, 良夫(1934-) <DA00436527>
水林, 彪(1947-) <DA01165403>
佐々木, 馨(1946-) <DA02325833>
小島, 毅(1962-) <DA10119644>
金龍, 静(1949-) <DA1077324X>
和田, 広(1940-) <DA02784659>
大桑, 斉(1937-) <DA00550806>
神寶, 秀夫(1948-) <DA08852434>
宮崎, ふみ子(1948-) <DA13317939>
桂島, 宣弘(1953-) <DA06451589>
島薗, 進(1948-) <DA05450525>
小馬, 徹(1948-) <DA10774934>
続きを見る
シリーズ名:
岩波講座天皇と王権を考える / 網野善彦 [ほか] 編集委員 ; 第4巻 <BA56378145>
目次情報:
序論 安丸良夫著
古代神話のイデオロギー構成 水林彪著
顕密仏教と王権 佐々木馨著
天道・革命・隠逸 : 朱子学的王権をめぐって 小島毅著
戦国期一向宗の地平 金龍静著
聖なる皇帝と異端 : ビザンツ 和田廣著
徳川将軍権力と宗教 : 王権神話の創出 大桑斉著
教会権力と国家権力 : 神聖ローマ帝国 神寶秀夫著
民衆宗教のコスモロジーと王権観 宮崎ふみ子著
近代天皇制イデオロギーの思想過程 : 徳川思想および平田篤胤像の転回を中心に 桂島宣弘著
国家神道とメシアニズム : 「天皇の神格化」からみた大本教 島薗進著
王のカリスマ性 小馬徹著
序論 安丸良夫著
古代神話のイデオロギー構成 水林彪著
顕密仏教と王権 佐々木馨著
天道・革命・隠逸 : 朱子学的王権をめぐって 小島毅著
戦国期一向宗の地平 金龍静著
聖なる皇帝と異端 : ビザンツ 和田廣著
続きを見る
書誌ID:
BA56659188
子書誌情報
Loading
eリソース
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

柳, 炳徳, 安丸, 良夫(1934-), 鄭, 鎮弘(1937-), 島薗, 進(1948-)

ぺりかん社

2 図書 宗教と国家

加藤, 周一(1919-2008), 安丸, 良夫(1934-), 宮地, 正人(1944-)

岩波書店

島薗, 進(1948-)

岩波書店

水林, 彪(1947-)

創文社

水林, 彪(1947-)

岩波書店

水林, 彪(1947-)

岩波書店

島薗, 進(1948-)

岩波書店

水林, 彪(1947-)

山川出版社

島薗, 進(1948-)

東京堂出版