>> Amazon.co.jp
タイトル、所在が表示されます

「学校と社会をつなぐ調査」からわかった伸びる高校生のタイプ

フォーマット:
図書
責任表示:
溝上慎一責任編集 ; 京都大学高等教育研究開発推進センター, 河合塾編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 学事出版, 2015.8
形態:
207p ; 21cm
著者名:
溝上, 慎一(1970-) <DA10934542>
京都大学高等教育研究開発推進センター <DA14299785>
河合塾(1933-) <DA06149390>
畑野, 快 <DA1834850X>
伊佐, 夏実(1979-) <DA17993630>
知念, 渉(1985-) <DA17993641>
柏木, 智子 <DA18348510>
椋本, 洋 <DA18348521>
河井, 亨 <DA17988222>
浦崎, 太郎(1965-) <DA18348532>
安彦, 忠彦(1942-) <DA01024026>
山田, 礼子(1956-) <DA09547028>
中原, 淳(1975-) <DA13929301>
続きを見る
シリーズ名:
どんな高校生が大学、社会で成長するのか ; [1] <BB25713082>
目次情報:
なぜ、学校から社会へのトランジション(移行)調査か 溝上慎一著
生徒タイプの分析から見えてくる高校生の特徴 溝上慎一著
調査分析から見た高校生の意識の構造 畑野快著
ジェンダーの視点からみた高校生の生活と意識 伊佐夏実, 知念渉著
高校生の生活と意識における地域差 柏木智子著
島根県立横田高等学校の事例研究 椋本洋著
岐阜県立可児高等学校の事例分析 河井亨, 浦崎太郎著
3つの観点からの考察 : 成果シンポジウムにおけるコメントとリプライ 溝上慎一, 安彦忠彦, 山田礼子, 中原淳著
学校と社会をつなぐ調査から見えてくる高校の特徴 : インタビュー
実践的な指導のポイント 椋本洋著
理論的まとめと今後の課題 溝上慎一著
なぜ、学校から社会へのトランジション(移行)調査か 溝上慎一著
生徒タイプの分析から見えてくる高校生の特徴 溝上慎一著
調査分析から見た高校生の意識の構造 畑野快著
ジェンダーの視点からみた高校生の生活と意識 伊佐夏実, 知念渉著
高校生の生活と意識における地域差 柏木智子著
島根県立横田高等学校の事例研究 椋本洋著
続きを見る
書誌ID:
BB19026328
子書誌情報
Loading
eリソース
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

溝上, 慎一(1970-), 京都大学高等教育研究開発推進センター, 河合塾(1933-)

学事出版

胡, 霞(1963-), 千石, 保(1928-), 日本青少年研究所, 日本児童教育振興財団, 一ツ橋文芸教育振興会

日本児童教育振興財団

尾嶋, 史章(1956-), 荒牧, 草平(1970-)

世界思想社

志水, 宏吉(1959-), 伊佐, 夏実(1979-), 知念, 渉(1985-), 芝野, 淳一(1986-)

岩波書店

Brinton, Mary C., 池村, 千秋, 玄田, 有史

NTT出版

河井, 昌彦

金芳堂