>> Amazon.co.jp
タイトル、所在が表示されます

安保法制の何が問題か

フォーマット:
図書
責任表示:
長谷部恭男, 杉田敦編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 岩波書店, 2015.9
形態:
viii, 258p ; 19cm
著者名:
長谷部, 恭男(1956-) <DA05538772>
杉田, 敦(1959-) <DA02706393>
駒村, 圭吾(1960-) <DA0707081X>
福田, 護(1950-) <DA16675323>
宮崎, 礼壹(1945-)
高見, 勝利(1945-) <DA04961959>
最上, 敏樹(1950-) <DA00488123>
石田, 淳(1962-) <DA13521378>
遠藤, 乾(1966-) <DA14418920>
柳澤, 協二 <DA17490378>
栗崎, 周平(1973-) <DA18518745>
石川, 健治(1962-) <DA12410010>
青井, 未帆(1973-) <DA15618812>
伊藤, 真(1958-) <DA10197885>
続きを見る
目次情報:
安保法案はなぜ違憲か 長谷部恭男 [述]
安保法案と"九条の環" 駒村圭吾 [執筆]
解説 : 安保法制改定法案の概要とその違憲性 福田護 [執筆]
違憲の集団的自衛権行使を規定する「安保法案」は、撤回すべきである 宮崎礼壹 [執筆]
集団的自衛権「限定行使」の虚構 高見勝利 [執筆]
国際法は錦の御旗ではない 最上敏樹 [執筆]
座談会 : 安保法制は日本の安全保障につながるか 杉田敦司会 ; 石田淳, 遠藤乾 [述]
安保法制で日本は安全になるのか? 柳澤協二 [執筆]
集団的自衛権の抑止力について 栗崎周平 [執筆]
立法事実なき安保法制 : 無責任な政治家、自己責任を負わされる自衛隊 半田滋 [執筆]
「非立憲」政権によるクーデターが起きた 石川健治 [述]
対談 : 暴走する政治にどう対峙していくか 青井未帆, 伊藤真 [述]
安保法案はなぜ違憲か 長谷部恭男 [述]
安保法案と"九条の環" 駒村圭吾 [執筆]
解説 : 安保法制改定法案の概要とその違憲性 福田護 [執筆]
違憲の集団的自衛権行使を規定する「安保法案」は、撤回すべきである 宮崎礼壹 [執筆]
集団的自衛権「限定行使」の虚構 高見勝利 [執筆]
国際法は錦の御旗ではない 最上敏樹 [執筆]
続きを見る
書誌ID:
BB19502209
子書誌情報
Loading
eリソース
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

長谷部, 恭男(1956-), 大森, 政輔, 柳澤, 協二, 青井, 未帆(1973-), 木村, 草太(1980-)

有斐閣

水島, 朝穂(1953-), 高作, 正博, 山元, 一(1961-), 石川, 健治(1962-), 青井, 未帆(1973-), 蟻川, &hellip;

岩波書店

柳澤, 協二

かもがわ出版

奥平, 康弘(1929-2015), 山口, 二郎(1958-), 半田, 滋(1955-), 御厨, 貴(1951-), 長谷部, 恭男(1956-), &hellip;

岩波書店

駒村, 圭吾(1960-)

嵯峨野書院

砂川判決の悪用を許さない会, 内藤, 功, 新井, 章(1931-), 大森, 典子, 吉永, 満夫, 土屋, &hellip;

旬報社

駒村, 圭吾(1960-)

日本評論社

遠藤, 誠治(1962-), 遠藤, 乾, 石田, 淳(1962-), 中西, 寛(1962-), 久江, 雅彦(1963-), 川島, 真(1968-), &hellip;

岩波書店

駒村, 圭吾(1960-)

弘文堂

長沢, 栄治(1953-), 栗田, 禎子(1960-)

大月書店

12 図書 憲法と政治

青井, 未帆(1973-)

岩波書店