Blank Cover Image
タイトル、所在が表示されます

日本近代の成立と展開 : 梅渓昇教授退官記念論文集

フォーマット:
図書
責任表示:
梅渓昇教授退官記念論文集刊行会編
言語:
日本語
出版情報:
京都 : 思文閣出版, 1984.4
形態:
487p, 図版1枚 ; 22cm
著者名:
梅渓, 昇(1921-) <DA00400585>  
目次情報:
思想と文化
京都町衆伊藤仁斎の生活規範 : 日記の分析を通じて 三宅正彦著
山脇玄脩の門人たち : 取次人の動向を中心として 竹下喜久男著
中井竹山の歴史観 : その排仏論を中心として 小堀一正著
書肆河内屋吉兵衛と橋本香坡 : 幕末期大坂出版資本の一側面 今井美紀著
近世大阪の部落寺院について : その来歴と本末関係を中心として 寺木伸明著
明治維新と郷村社 寺脇恵著
北一輝における「明治天皇シンボル」の一面 : 晩年の記述の分析を中心にして 竹山護夫著
社会と経済
近世大坂の川浚制度 : 一八世紀を中心に 村田路人著
畿内在郷町における町政機構 : 摂津国池田の場合 松下万里子著
国訴の再検討 : 支配国と地域経済 薮田貫著
近世後期における在方薬種業の展開 : 平野組薬種屋・合薬屋仲間を中心に 今井修平著
近世米穀市場研究についての覚書 本城正徳著
近世都市大坂の衰退 脇田修著
宝暦 : 天明期における商品流通と統制について : 豊後佐伯藩による干鰯流通の統制を巡って 楢本譲司著
大阪開商社と宇陀紙の流通 服部敬著
「三大事件建白運動」と大阪民党 原田敬一著
大日本農道会についての覚書 大谷正著
米軍資料による第一次大阪大空襲 小山仁示著
思想と文化
京都町衆伊藤仁斎の生活規範 : 日記の分析を通じて 三宅正彦著
山脇玄脩の門人たち : 取次人の動向を中心として 竹下喜久男著
中井竹山の歴史観 : その排仏論を中心として 小堀一正著
書肆河内屋吉兵衛と橋本香坡 : 幕末期大坂出版資本の一側面 今井美紀著
近世大阪の部落寺院について : その来歴と本末関係を中心として 寺木伸明著
続きを見る
書誌ID:
BN00377106
子書誌情報
Loading
eリソース
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

竹内常彦教授退官記念会

私製[m]

深井一郎教授定年退官記念事業会, 深井, 一郎

深井一郎教授定年退官記念事業会

「大村喜吉教授退官記念論文集」刊行会

吾妻書房

森杉夫先生退官記念会, 森, 杉夫(1918-)

巌南堂書店

永井, 昌文(1924-), 永井昌文教授退官記念論文集刊行会

六興出版

福田, 良輔(1904-)

九州大学文学部国語国文学研究室福田良輔教授退官記念事業会

柴田秀賢教授退官記念会, 柴田, 秀賢(1903-)

柴田秀賢教授退官記念会

清水, 氾(1928-)

あぽろん社

佐藤, 八郎(1910-), 佐藤八郎教授退官記念事業会

鹿児島大学医学部第二内科学教室

毛利, 可信(1916-)

毛利可信教授退官記念論文集刊行会