>> Amazon.co.jp
タイトル、所在が表示されます

日本文学史を読む

フォーマット:
図書
責任表示:
有精堂編集部編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 有精堂出版, 1990.4-
形態:
冊 ; 21cm
著者名:
有精堂編集部 <DA00575308>  
目次情報:
1: 神話の生態 益田勝実著
歌謡物語 都倉義孝著
英雄時代 阪下圭八著
2: 王朝願文の世界 渡辺秀夫著
勅撰集序の和歌史意識 小町谷照彦著
日記文学と文学史 石原昭平著
3: 中世和歌の転位 近藤潤一著
「平家」語りの伝承実態へ向けて 兵藤裕己著
語りとは何か 松尾葦江著
説話集における中世の濫觴 前田雅之著
4: 寛永-貞享期の文学 江本裕著
元禄の文学 桧谷昭彦著
十八世紀のジャーナリズムと古典学 佐藤深雪著
5: 「中央」と「地方」のはざま 松村友視著
西洋の呪縛 中島国彦著
「ユートピア」の諸相 出原隆俊著
6: 都市の明暗 : 視線と光線のレトリック 曽根博義著
プロレタリア小説の方法 林淑美著
メタ小説の諸相 田口律男著
戦争のフォークロア : または石川淳の<いくさ>について
治安維持法と文学表現 高田知波著
飛行するポエジー 和田博文著
演劇という虚構(フィクション) 今村忠純著
「武蔵野」、または「社会」の発見 : 日本と眺望の誘惑が「迷路」に消えるとき 高橋敏夫著
1: 神話の生態 益田勝実著
歌謡物語 都倉義孝著
英雄時代 阪下圭八著
2: 王朝願文の世界 渡辺秀夫著
勅撰集序の和歌史意識 小町谷照彦著
日記文学と文学史 石原昭平著
続きを見る
書誌ID:
BN04937392
子書誌情報
Loading
eリソース
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

有精堂編集部

有精堂出版

有精堂編集部

有精堂出版

有精堂編集部

有精堂

有精堂編集部

有精堂出版

有精堂編集部, 時代別日本文学史事典編集委員会

有精堂出版

有精堂編集部

有精堂出版

有精堂編集部

有精堂

有精堂編集部

有精堂出版

有精堂編集部

有精堂出版

有精堂編集部

有精堂出版

6 図書 日本の文学

有精堂編集部

有精堂出版

有精堂編集部

有精堂出版