>> Amazon.co.jp
タイトル、所在が表示されます

生物の保護はなぜ必要か : バイオダイバシティ(生物の多様性)という考え方

フォーマット:
図書
責任表示:
ウォルター V. リード, ケントン R. ミラー原著 ; 藤倉良編訳・解説
言語:
日本語
出版情報:
東京 : ダイヤモンド社, 1994.6
形態:
221p ; 19cm
著者名:
書誌ID:
BN10972580
子書誌情報
Loading
eリソース
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

World Resources Institute, International Union for Conservation of Nature and Natural Resources, United Nations …

中央法規出版

Mackay, Richard, 武田, 正倫(1942-), 川田, 伸一郎(1973-)

丸善

日本自然保護協会

講談社

Pullin, Andrew S., 井田, 秀行

丸善

大阪市立自然史博物館

大阪市立自然史博物館

自然環境研究センター, 平凡社, 環境省自然環境局生物多様性センター

Biodiversity Center of Japan, Nature Conservation Bureau, Ministry of the Environment

平田, 剛士(1964-)

地人書館

堂本, 暁子(1932-)

岩波書店

Shiva, Vandana, 戸田, 清(1956-), 鶴田, 由紀

明石書店

石原, 朋子

トラフィックイーストアジアジャパン