1.

図書

図書
竹内理三先生喜寿記念論文集刊行会編
出版情報: 東京 : 東京堂出版, 1984.9
シリーズ名: 竹内理三先生喜寿記念論文集 / 竹内理三先生喜寿記念論文集刊行会編 ; 下巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
筑後国三瀦庄の成立と終焉 瀬野精一郎著
荘園四至[ボウ]示図の成立 奥野中彦著
備後国大田荘と平氏家人 野原晴子著
紀伊国神野真国荘絵図について : 絵図作成年代に関する所論をめぐって 松井吉昭著
「水口」についての覚書 : 伊賀国黒田荘を中心に 田中寿朗著
一枚の絵図をめぐって : 円覚寺領尾張国富田荘絵図を読む1 黒田日出男著
室町期大和国の在地寺院と土豪 : 平野殿荘をめぐるノート 田村憲美著
千代鶴姫伝承と庄司氏 : 中世後期の高野山と鞆淵荘の土豪 黒田弘子著
古代末期における平信兼の動向について 正木喜三郎著
鎌倉北条氏所領増減過程の考察 : 時政の代を中心として 奥富敬之著
南北朝内乱と東国社会 : 一四世紀後半における諸乱の検討 佐藤和彦著
戦国武将と印判 : 足利義氏の場合を中心に 佐藤博信著
人名小考 : 中世の身分・イエ・社会をめぐって 飯沼賢司著
伊賀国名張郡における収取をめぐって 平山浩三著
早良親王御霊その後 : 中世荘園村落の崇道社の性格をめぐって 牛山佳幸著
建仁辛酉改元と九条良経 佐藤均著
『平家物語』と長者伝説 樋口州男著
中世鎌倉極楽寺をめぐって 小野塚充巨著
筑後国三瀦庄の成立と終焉 瀬野精一郎著
荘園四至[ボウ]示図の成立 奥野中彦著
備後国大田荘と平氏家人 野原晴子著
2.

図書

図書
竹内理三博士還暦記念会編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 1969.6-1978.1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
[正]: 地頭の「対捍」と「抑留」 安田元久
平氏と九州 飯田久雄
延暦寺衆徒と佐々木氏 黒田俊雄
鎌倉幕府の鎮西統治に対する抵抗と挫折 瀬野精一郎
若狭国における荘園制の形成 網野善彦
東寺領若狭国太良荘の均等名について 渡辺澄夫
荘園領主経済の諸段階 佐々木銀彌
鎌倉時代における伊予国の地頭御家人について 田中稔
薩摩国伊集院の在地領主と地頭 五味克夫
九州諸国における北条氏所領の研究 石井進
九州荘園年貢の輸送について 新城常三
永仁徳政の越訴 笠松宏至
鎌倉末期周防国衙領支配の動向と大内氏 松岡久人
豊前国宇佐宮の境内十郷 中野幡能
遠江・駿河守護今川範国事蹟稿 川添昭二
茂木氏給人帳考 永原慶二
豊臣時代の武家社会と文化 河合正治
続: 加地子の成立 奥野中彦
続浮免についての一考察 佐川弘
藤原実遠ノート 黒田日出男
平安末期での思考方法の転回について 龍福義友
筑前国怡土荘について 正木喜三郎
地頭職をめぐる朝廷と幕府 義江彰夫
大隅国正八幡宮社家小考 五味克夫
鎌倉時代前期の貨幣 滝沢武雄
鎌倉末期・東海道宿駅地域の地頭 奥富敬之
西大寺の領域的支配の確立と絵図 太田順三
渋川満願の博多支配及び筑前・肥前経営 川添昭二
造酒司酒麹役の成立について 網野善彦
中世備中の農民闘争 佐藤和彦
豊後大友氏の知行制の性格 西村圭子
三宅国秀の琉球遠征計画をめぐって 田中健夫
北条氏照に関する考察 佐藤博信
[正]: 地頭の「対捍」と「抑留」 安田元久
平氏と九州 飯田久雄
延暦寺衆徒と佐々木氏 黒田俊雄
3.

図書

図書
竹内理三, 永原慶二責任編集
出版情報: 東京 : 中央公論社, 1967.6
シリーズ名: 日本の歴史 ; 別巻2
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
竹内理三編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 1955.2
所蔵情報: loading…