1.

図書

図書
内田義彦著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1988-2002
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1巻: 経済学の生誕
第2巻: 経済学史講義
第3巻: 市民社会の経済学的措定をめざして
第4巻: 社会認識の歩み
資本論の世界
『資本論の世界』をめぐって
第5巻: 日本資本主義の思想像
明治経済思想史におけるブルジョア合理主義
尊農論の河上肇
対談 鼎軒田口宇吉を考える
第6巻: 学問への散策
散策もう一度
第7巻: 対談への試み
第8巻: 作品としての社会科学
「作品」への遍歴
第9巻: 読書と社会科学
学問のよもやまばなし
第10巻: 歩みの跡
『生誕』にいたるまで
第1巻: 経済学の生誕
第2巻: 経済学史講義
第3巻: 市民社会の経済学的措定をめざして
2.

図書

図書
内田義彦著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1967.10
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
日本思想史におけるウェーバー的問題
知識青年の諸類型
明治末期の河上肇
演劇と社会的認識 : 『木下順二評論集』をよんで
ルソーの「自然」と音楽 : オペラ『村の占者』を中心に
アダム・スミスと日本の思想的状況
サン・シモンの新研究 : 坂本慶一著『フランス産業革命思想の形成』を読んで
『資本論』と現代
日本思想史におけるウェーバー的問題
知識青年の諸類型
明治末期の河上肇