1.

図書

図書
V・N・ヴォローシノフ著 ; 磯谷孝訳 . P・N・メドヴェージェフ著 ; 佐々木寛訳
出版情報: 東京 : 水声社, 2005.1
シリーズ名: ミハイル・バフチン全著作 / ミハイル・バフチン著 ; 第2巻 . 一九二〇年代後半のバフチン・サークルの著作||1920ネンダイ コウハン ノ バフチン・サークル ノ チョサク ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報:
学問のサリエーリ主義 : 形式的(形態学的)方法について(一九二五年) P・N・メドヴェージェフ著 ; 佐々木寛訳
フロイト主義 : 批判的概観(一九二七年) V・N・ヴォローシノフ著 ; 磯谷孝訳
文芸学の形式的方法 : 社会学的詩学のための批判序説(一九二八年) P・N・メドヴェージェフ著 ; 佐々木寛訳
学問のサリエーリ主義 : 形式的(形態学的)方法について(一九二五年) P・N・メドヴェージェフ著 ; 佐々木寛訳
フロイト主義 : 批判的概観(一九二七年) V・N・ヴォローシノフ著 ; 磯谷孝訳
文芸学の形式的方法 : 社会学的詩学のための批判序説(一九二八年) P・N・メドヴェージェフ著 ; 佐々木寛訳
2.

図書

図書
ミハイル・バフチン著 ; 伊東一郎 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 水声社, 2001.4
シリーズ名: ミハイル・バフチン全著作 / ミハイル・バフチン著 ; 第5巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
トルストイの劇作品について(一九二九年) 塚本善也訳
トルストイの『復活』について(一九二九年) 塚本善也訳
教養小説とそのリアリズム史上の意義(一九三六-三八年) 佐々木寛訳
小説における時間と時空間の諸形式 : 歴史詩学概説(一九三七-三八、一九七三年) 北岡誠司訳
小説の言葉の前史より(一九四〇年) 伊東一郎訳
叙事詩と小説 : 小説研究の方法論をめぐって(一九四一年) 杉里直人訳
トルストイの劇作品について(一九二九年) 塚本善也訳
トルストイの『復活』について(一九二九年) 塚本善也訳
教養小説とそのリアリズム史上の意義(一九三六-三八年) 佐々木寛訳
3.

図書

図書
ミハイル・バフチン著 ; 伊東一郎, 佐々木寛訳
出版情報: 東京 : 水声社, 1999.2
シリーズ名: ミハイル・バフチン全著作 / ミハイル・バフチン著 ; 第1巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
芸術と責任(一九一九年) 佐々木寛訳
行為の哲学によせて(一九二〇-二四年) 佐々木寛訳
美的活動における作者と主人公(一九二〇-二四年) 佐々木寛訳
言語芸術作品における内容、素材、形式の問題(一九二四年) 伊東一郎訳
芸術と責任(一九一九年) 佐々木寛訳
行為の哲学によせて(一九二〇-二四年) 佐々木寛訳
美的活動における作者と主人公(一九二〇-二四年) 佐々木寛訳
4.

図書

図書
ミハイル・バフチン著 ; 新谷敬三郎 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 新時代社, 1988.3
シリーズ名: ミハイル・バフチン著作集 / ミハイル・バフチン著 ; 8
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
言語芸術作品における内容,素材,形式の問題 伊東一郎訳
ことばのジャンル 佐々木寛訳
テキストの問題 : 言語学,文献学および他の人文諸科学におけるテキストの問題。哲学的分析の試み 佐々木寛訳
ドストエフスキー論の改稿によせて 伊東一郎訳
一九七〇-七一年の覚書 新谷敬三郎訳
人文科学方法論ノート 新谷敬三郎訳
言語芸術作品における内容,素材,形式の問題 伊東一郎訳
ことばのジャンル 佐々木寛訳
テキストの問題 : 言語学,文献学および他の人文諸科学におけるテキストの問題。哲学的分析の試み 佐々木寛訳
5.

図書

図書
ミハイル・バフチン著 ; 桑野隆, 佐々木寛訳
出版情報: 東京 : 新時代社, 1986.11
シリーズ名: ミハイル・バフチン著作集 / ミハイル・バフチン著 ; 3
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
ミハイル・バフチン著 ; 斎藤俊雄, 佐々木寛訳
出版情報: 東京 : 新時代社, 1984.12
シリーズ名: ミハイル・バフチン著作集 / ミハイル・バフチン著 ; 2
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
ミハイル・バフチン著 ; 川端香男里 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 新時代社, 1982.2
シリーズ名: ミハイル・バフチン著作集 / ミハイル・バフチン著 ; 7
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
ゲーテと教養小説 : 教養小説とそのリアリズム史上の意義 佐々木寛訳
ラブレーとゴーゴリ : 言葉の芸術と民衆の笑いの文化 佐々木寛訳
小説の言葉の前史より 伊東一郎訳
叙事詩と長篇小説 : 小説研究の方法論について 川端香男里訳
ゲーテと教養小説 : 教養小説とそのリアリズム史上の意義 佐々木寛訳
ラブレーとゴーゴリ : 言葉の芸術と民衆の笑いの文化 佐々木寛訳
小説の言葉の前史より 伊東一郎訳