1.

図書

図書
歴史科学協議会編
出版情報: 東京 : 大月書店, 2017.6
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
日本前近代の国家と天皇 保立道久著
近代天皇制・天皇論の課題 渡辺治著
国家論 飯尾秀幸著
帝国主義 栗田禎子著
運動史研究の変遷 : 現状と課題 須田努著
身分と階級 小谷汪之著
土地制度史研究と新しい地平 : 日本中世史を中心に 木村茂光著
戦後日本における家族の変化と家族史研究の展開 三成美保著
女性史とジェンダー史 横山百合子著
日本の都市社会史 : 近世・近代を中心に 塚田孝, 佐賀朝著
社会構成体論と社会構成史 池享著
アジア認識 : 津田左右吉の事例を中心に 李成市著
歴史教育における世界史認識をめぐる諸問題 鳥山孟郎著
歴史学と歴史教育 大串潤児著
科学運動と地域史認識 市村高男著
日本前近代の国家と天皇 保立道久著
近代天皇制・天皇論の課題 渡辺治著
国家論 飯尾秀幸著
2.

図書

図書
東京歴史科学研究会編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2017.3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
現在(いま)『歴史を学ぶ人々のために』を出版するということ 須田努著
三・一一からの歴史学 : 産業革命期の足尾鉱毒問題から考える 中嶋久人著
新自由主義時代の歴史学 大門正克著
歴史学・歴史教育の現在 : 歴史を学ぶ楽しさを国境を越えて考える 齋藤一晴著
日本軍「慰安婦」問題と歴史学 吉見義明著
日本の朝鮮侵略史と朝鮮人の主体性 加藤圭木著
構築主義とジェンダー、セクシュアリティ 及川英二郎著
中近世移行期研究の視座 : 暴力・「平和」と「生存」の観点から 長谷川裕子著
近世地域社会研究の可能性 : 地域の視座から全体史へ 渡辺尚志著
境界・周縁からの視座 檜皮瑞樹著
<境界>を創りだす力 : 南イタリアから立てる近代への問い 小田原琳著
日本経済史研究の現状と課題 : 地域史料との関わりへ 高柳友彦著
ホモ・モビリタスの問う<歴史> : 定住を内面化する物語りの死へ向けて 北條勝貴著
思想史という立ち位置 : 総合史としてのかまえ 若尾政希著
なんじの敵を赦せるか : 一九世紀中国の内戦における報復の暴力のゆくえ 菊池秀明著
生・病・死、生存の歴史学 石居人也著
現在(いま)『歴史を学ぶ人々のために』を出版するということ 須田努著
三・一一からの歴史学 : 産業革命期の足尾鉱毒問題から考える 中嶋久人著
新自由主義時代の歴史学 大門正克著
3.

図書

図書
須田努, 清水克行著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2014.11
シリーズ名: 岩波テキストブックス ; α
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
久留島浩, 須田努, 趙景達編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2014.7
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
大橋幸泰, 深谷克己編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2011.1
シリーズ名: 「江戸」の人と身分 ; 6
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
身分論をひろげる : プロローグ 深谷克己 [執筆]
士農工商と近世身分制 深谷克己 [執筆]
「邪」と「正」の間 : 近世日本の宗教序列 大橋幸泰 [執筆]
近世的「悪党」 須田努 [執筆]
朝鮮の士と民 趙景達 [執筆]
中国における「士」と「民」 山田賢 [執筆]
近世琉球の士と民(百姓) 豊見山和行 [執筆]
身分のとらえ方 藪田貫 [執筆]
身分的周縁論の分析方法を考える 宇佐美英機 [執筆]
「士農工商」と近世の頂点身分 : 「士」を中心に 堀新 [執筆]
ジェンダーの視点から問う身分および身分制 柳谷慶子 [執筆]
列島社会における〈中心と周縁〉 : 都鄙感覚をめぐって 菊池勇夫 [執筆]
東アジアの政治文化 : 身分論をひろげるために 深谷克己 [執筆]
シンポジウム「身分制をひろげる」の記録 大橋幸泰 [執筆]
身分論をひろげる : プロローグ 深谷克己 [執筆]
士農工商と近世身分制 深谷克己 [執筆]
「邪」と「正」の間 : 近世日本の宗教序列 大橋幸泰 [執筆]
6.

図書

図書
須田努著
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2010.11
シリーズ名: 歴史文化ライブラリー ; 307
所蔵情報: loading…