著者典拠情報

著者標目形:
唐鎌, 直義(1952-)||カラカマ, ナオヨシ
属性:
Personal
場所:
群馬県
日付:
1952
注記:
SRC:日本の高齢者は本当にゆたかか : 転換期の社会保障を考えるために / 唐鎌直義著(萌文社, 2002.1)の奥付による
著者典拠ID:
DA13579425


1.

図書

図書
稲葉剛 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 新日本出版社, 2016.4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
若年・未婚・低所得層の住宅事情調査から見えてきたもの 稲葉剛著
若者と貧困 : 格差社会の中で絶望的な孤立の中で生きる若者たち 青砥恭著
増え続ける貧困高齢者 : その原因のメカニズム 唐鎌直義著
支援の現場から見えてきた高齢者の貧困 藤田孝典著
子どもの貧困を考えるうえで大切なこと 松本伊智朗著
子どもの貧困と学習支援 : その意義と限界 川口洋誉著
高卒女性の一二年をとおして見えてきたもの : 若い女性の不安定と貧困、そして明日 杉田真衣著
歴史のなかで生活保護の意義を考える 尾藤廣喜著
生活扶助基準引き下げの問題点 森田基彦著
安倍政権の一億総活躍社会の欺瞞と「恐怖政治」 : 困難を社会全体でひきうける社会をつくる民主主義を 中西新太郎著
若年・未婚・低所得層の住宅事情調査から見えてきたもの 稲葉剛著
若者と貧困 : 格差社会の中で絶望的な孤立の中で生きる若者たち 青砥恭著
増え続ける貧困高齢者 : その原因のメカニズム 唐鎌直義著
2.

図書

図書
浅井春夫, 小賀久, 真田是編
出版情報: 京都 : かもがわ出版, 2003.1
シリーズ名: 講座・21世紀の社会福祉 / 真田是監修 ; 2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
貧困層の現地点と貧困・低所得層の動向 : 社会福祉運動の基盤として 唐鎌直義 [執筆]
社会福祉運動とは何か 真田是 [執筆]
社会福祉運動の戦後過程 真田是 [執筆]
「社会福祉基礎構造改革」下の社会福祉運動の課題 真田是 [執筆]
[座談会] 社会福祉運動の課題をさぐる 上野さと子 [ほか座談]
広島市における福祉運動 : 「福祉を守る市民会議」を中心に 鈴木勉, 松田泰 [執筆]
埼玉社保協の運動展開と住民自治 原冨悟 [執筆]
筑豊における地域福祉計画策定の事例分析 小賀久 [執筆]
保育所改革の課題と展望 : 「規制緩和」政策を乗り越えるために 村山祐一 [執筆]
児童福祉研究 浅井春夫 [執筆]
障害者問題領域における研究活動の意義と役割 小賀久 [執筆]
公的扶助研究運動の到達点と問題 松崎喜良 [執筆]
高齢者福祉研究運動の到達点と課題 宮崎牧子 [執筆]
女性福祉研究運動の現在とこれから : セクシュアル・ライツ (=性的人格権) 形成の視点から 片居木英人 [執筆]
貧困層の現地点と貧困・低所得層の動向 : 社会福祉運動の基盤として 唐鎌直義 [執筆]
社会福祉運動とは何か 真田是 [執筆]
社会福祉運動の戦後過程 真田是 [執筆]
3.

図書

図書
唐鎌直義 [ほか] 編
出版情報: 京都 : かもがわ出版, 2002.6
シリーズ名: 講座・21世紀の社会福祉 / 真田是監修 ; 1
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
唐鎌直義著
出版情報: 東京 : 萌文社, 2002.1
シリーズ名: ゆたかなくらしブックス ; No.6
所蔵情報: loading…